ぺこぱ芸人がM-1グランプリ決勝ファイナリスト!番狂わせの優勝?

2019年12月22日(日)のM-1グランプリ決勝ファイナリスト、ぺこぱ!

知っている人が結構少ないみたいですね、、、

僕も調べるまで実は全く知りませんでした!

でもM-1グランプリってこんな感じから一気に有名芸能人な仲間入りができるイベントなんですよね(^^♪

今回はM-1グランプリ2019ファイナリスト「ぺこぱ」についてお伝えいたします!

スポンサードリンク

ぺこぱとは?

サンミュージックプロダクション所属のお笑い芸人です!

松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう)
シュウペイ

の2人組コンビです!


【松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう)】

・担当:ツッコミ
・本名:松井 勇太(まつい ゆうた)
・生年月日:1983年11月9日
・出身:山口県光市
・血液型:O型
・ネタ作り担当
・松陰神社を自分の聖地といっている
・以前はピン芸人として活動していた。
→名前は「松井祭」(R-1グランプリでは3回戦までいく実力者!

※以前、バンドをしていて2016年1月には自主制作CD「風」を発売した♪
松陰寺自身が作詞、作曲、編曲、演奏、レコーディングを手掛けている。

【シュウペイ】

・担当:ボケ
・本名:成田 秀平(なりた しゅうへい)
・出身:神奈川県横浜市出身
・血液型:A型
※高校時代サッカーをやっていたので今ではサッカー観戦が趣味となっている。(運動神経はイイ)
※元ギャル男で髪が傷んでいる。

この「ぺこぱ」というコンビは以前は「先輩×後輩」というコンビ名で活動をしていました。
居酒屋でアルバイトをしていた時、松陰寺が先輩、シュウペイが後輩という立場で仕事をしていたそうです(^^♪

ぺこぱの漫才

ぺこぱの漫才は

ヒップホップ漫才
空港で出会う男女

出だしの松陰寺の掴みが長いので好き嫌いが激しいと思われます。
好きな人は見てられるけど、興味ない人はしつこいと思う可能性大!

松陰寺が好かれるとノリノリの漫才となりそうです!スター資質が十分にあります!

M-1グランプリのファイナリストに選ばれましたが、優勝候補かといえば違うのかなぁって状態です( ;∀;)
あくまでも個人的な予想ですが「優勝はしないが面白い存在」というポジションだと思います。

例えるならば、以前の「麒麟」のようにM-1グランプリには何度も出るが優勝はない、、、みたいな
麒麟は上位3位までは入るものの優勝する気はしなかった、、、そんな感じですかね、、、(/_;)

まとめ

2019年12月22日(日)のM-1グランプリ2019ですが決勝が初出場のコンビが9組中7組でます!

その中でも今回紹介しました「ぺこぱ」はサンミュージックプロダクション所属という事もあり、お笑い界では少し知名度が低いコンビです。今回のM-1グランプリで功績を残せるかどうかは松陰寺太勇がどれだけ皆さんに受け入れられるかではないでしょうか?
面白いですが少ししつこい出だしを毎回みせてくれます( ;∀;)

5位内に入ればかなりの快挙のような気がしますが、M-1グランプリは何が起こるか全く予想ができない賞レースです。
本番でどれだけ爆笑を引き起こせるかが鍵ですね!(当たり前の事ですが、、、(^^♪)


今回のM-1グランプリで知名度が爆発するのは間違いないのではないでしょうか?

乞うご期待!




最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。