ヤフオクリアルタイムで転売!あなたの出品物が今、転売されている

ヤフオクで出品している方は必見です!

あなたの出品物が落札される前から別のネットショップで売られているかもしれません、、、

恐い時代になってきましたね(・_・;

僕も初めて見た時は目を疑いました!

僕の家で撮影した不用品が、何とAmazonで出品されていたんです。

今回はヤフオクで出品しているものを無断転載されない方法をお伝えします!

スポンサードリンク

ヤフオク出品を簡単に説明!

ヤフオク出品とは自宅にある不用品を全くしらない人に買ってもらう販売方法です。

出品するだけでは手数料は発生しません。

落札された時に10%前後の手数料が発生します。

1円からスタートする人もいれば、初めから数万円という値段をつけて出品する人もいます。

今回、問題なのは自分が出品した物が数倍の値段をつけられてAmazonなど別サイトで販売されている事があるのです!!

どういう事かと言いますと、、、

Amazon出品者はヤフオクで高く売れそうな物を勝手に自分が持っている在庫のように見せかけて出品している。

→売れた時点でヤフオクから落札して差額を利益として稼ぐという最近よく聞く「無在庫転売」です。

無在庫転売!!気味が悪い!

へーと思って読んでいる人も多いかもしれませんが、実際にやられると気味が悪いですよ( ;∀;)

自分が撮影したヘタクソな写真がそのままAmazonに出ているんですよ(>_<)

撮影時に写った自分の手もそのままに、、、

しかも自分の出品価格の5倍~10倍の値段で販売されていたりします。

これがどういう事を意味するか、、、

商品に文句がある場合、全く関係ないAmazon経由で購入した人がクレームをつけてくるのです!!

そりゃそうです!Amazon経由で購入した人は自分のヤフオクの商品説明文なんて知らないんです。
「どこどこにどんなキズがあります」とヤフオクで書いていても、Amazonでの説明文には新品で1品モノ!

と書いてあったりします。

しかも、転売者が送り先を直接、Amazon経由で購入した人の住所を書いてきたりするのです!!
「地方の店舗の倉庫から発送される為、時間がかかります」
「スタッフの名前で届きます」

など嘘ばっかりだったりします。

怖い時代ですね、、、

無在庫転売を防止する方法、減らす方法

転売する相手は自分が作った説明文の良いところのみをそのままコピーします。
それは写真も同じ事です。

無在庫という事は写真を増やす事も撮りなおす事もできません。

という事で写真を撮る時に「ヤフオクの出品物です!」というプレートを一緒に撮影するんです(^^♪
または公開する写真すべてにヤフオク出品物という文言をつけて公開します。

例えば、そういう写真をそのまま使用するとAmazonの購入希望者はその商品に対して疑問を抱き不振に思うでしょう!
そして結果的に購入にはならないという事です。

完全な転売防止にはなりませんが軽減する事は間違いないでしょう!

無在庫転売者を逆手にとる人もいる

実はこの無在庫転売者をうまく利用する人もいるみたいですね。

どういう事かといいますと、自分の商品をよそで広めてくれているから売れる確率は上がるという事です。

あらかじめ自分はいくらで売れたらそれでいい、と満足する金額がある人は売れればいいという事ですね(^^♪

実際、購入してくれる訳ですから誰が買っても関係ないという事みたいですね。

ま、実際に転売者が買ったのか通常のヤフオク利用者が買ったのかはクレームがない限りわからないのです。

まとめ

ヤフオクで出品した商品を転売されない為には

・公開する写真に「ヤフオク出品」という文言を載せる

しかし、完全な防止にはなりません。

Amazonに出品している物が自分のものである証明が難しいし、証明できても、また別の人が転売するというキリがない状態にもなるのです。

また写真にヤフオクの文言が載っていてもお構いなしに転売する人が存在するからです。

少しでも転売被害が減れば幸いです(>_<)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。