石原さとみドラマ、新型コロナの影響で延期に!その理由とは?

石原さとみが出演する予定のドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が新型コロナウイルスの影響で延期となっています。

新型コロナウイルスの影響で延期?

と思っている人も多いと思います!

なぜドラマが延期なのか?誰か感染したのか?

疑問はさまざまですがお伝えいたします。

スポンサードリンク

新型コロナウイルスの影響はドラマにも?

最近、東京都では毎日のように100人以上の新型コロナウイルスの感染者が判明しています。

緊急事態宣言が7県に出されるなど異常な事態です。

そんな中、芸能界も大きな打撃をうけています!

ミュージシャンがライブを開催できない

舞台が中止になる

映画館など人が集まる場所への外出自粛

さまざまな影響が出ています。

今回、石原さとみさん主演ドラマの「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の撮影が延期になっています。
それは出演者の誰かが感染したというわけではなく、撮影でお邪魔しようとしていた病院にドラマ撮影として立ち入る事が出来なくなったからです。

今回の現場は医療現場が必要な為、本来ならば病院での撮影が許可されるのですが、新型コロナウイルスの影響でそれが不可能な状態にあるのです。

仕方ないですね!

命が一番です!

外出自粛という状況でも「自分はうつらない」という根拠のない自信で簡単に出回っている人が多数いる状況です。
大手のデパート商業施設が土日を閉店する状況にもかかわらず、単純に家にいるのがストレスなどで外出をする人がまだまだ多いのです。

なぜ自粛ができないのか

自粛要請がでていても外出者が多いのはなぜ?

それはお店が開いたり閉まったりする事が影響しています。

お店が開いているから買い物に行く。

なぜお店を閉めないのか?
→生活がかかっている為

閉めるとご飯が食べられない

家賃も払えない

学費も払えない

など自粛後のサポートが明確になっていない為、お店側も自粛できない状況なのです。

安心して休業できる体制を発案しないかぎり、お店は開くでしょう!

今のままでは数カ月では安心して外出できる状況にはならないでしょう。

理由は

無症状の人は検査しない為、知らないうちにうつしてしまう

誰が感染者であるか明確になっていない

知らないうちに増加してしまうのです。

自粛要請があるのに外出してお店に行く人の行動が理解できないのです!!

生活がかかっていてお店を開ける側の気持ちはわかります。

しかし、急を要する事ではないのに外出している人が新型コロナウイルスに感染して広めている可能性が高いのです。

お店が開いていても、来店する人がゼロであれば感染リスクはかなり減少します。

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

主演:石原さとみ

CAST

・石原さとみ→葵みどり

・西野七瀬→相原くるみ

・清原翔→小野塚綾

・桜井ユキ→刈谷奈緒子

・井上脇海→羽倉龍之介

・金澤美穂→工藤虹子まとめ

etc

まとめ

新型コロナウイルスの影響でドラマの撮影現場が借りれない状況になっています。

映画をつくっても映画館にいけない

舞台を開演しても会場にいけない

音楽のライブがあっても会場にいけない

これでは芸能界は破綻するといわれても仕方がありません。

テレビ収録もモニターで出演するなど通常の番組撮影ができないのです。

石原さとみの主演ドラマは撮影現場が借りれない状態、、、

とにかく自粛要請がでたら皆で協力して新型コロナウイルスを追い出しましょう!!!

皆で自粛しなければ意味がありません!

大事な人を守る為に外出を自粛しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。