宮迫博之はさんま、松本の敵?ユーチューブを始める事は敵を意味する

宮迫博之さんがユーチューブデビューを果たして数日が立ちますが、

事務所に歓迎した明石家さんまさんはどう思っているのでしょうか?

吉本芸人の為に一肌も二肌も脱いだダウンタウンの松本さんは?

今回は宮迫博之がユーチューブを始める事の意味を考えてみました!

スポンサードリンク

宮迫博之がユーチューバーにいじられまくり・・・


雨上がり決死隊の宮迫博之さんはテレビ番組の司会を行ったり、M-1グランプリの審査員をしたり

テレビタレントとしては結構な位置に存在していました!

宮迫博之を尊敬している芸人も多いはずです。

もう少しで大御所芸人の仲間入りをしそうな位置にいたにもかかわらず

20歳以上も年下のユーチューバーにいじられまくりです、、、

これは宮迫博之を慕っていた芸人仲間からしたら結構な屈辱なのではないでしょうか?

宮迫博之がユーチューバーに下にみられるという事は、宮迫博之の後輩芸人は全員ユーチューバー以下にみられるような感覚に陥ります、、、

以前、ダウンタウンの松本さんが「ため口タレント」に対して、自分がため口をきかれると他の後輩に対して悪いみたいな事をいわれていましたが、まさにその通りだと思います。

宮迫さんの後輩は、宮迫さんの上に立つユーチューバーに対してどのように接すればよいのでしょうか?
という変な関係になってしまいますね、、、


50歳で無収入という状況がいかに苦しいかはわかるつもりですが、宮迫さんはたくさんの後輩芸人がいる事も忘れてはいけませんね、、、

もしかすると後輩は今回の件で宮迫博之から離れていくかもしれませんね、、、

テレビタレントから見るユーチューバー

テレビタレントからみるユーチューバーは、簡単にいうと「敵」という存在だと明石家さんまさんは言います。

世間の人がテレビよりもユーチューブの方を優先的にみるようになれば、テレビタレントも商売あがったりです。

まぁそういう意味ではないにしても、テレビタレントからするとユーチューバーは敵でしょうね、、、

しかしテレビで有名になってユーチューブを始めると、テレビよりも収入が増える可能性は大です。

一般人よりも注目されますし、何よりもテレビ以外のタレントの別の顔を見る事ができるからユーチューブが観られる可能性は高いですね。

敵という存在のユーチューバーに宮迫博之さんがなりました。

宮迫博之さんを受け入れた明石家さんまさんの心境はかなり辛いのではないでしょうか?
さんまさんの事務所にお世話になったのであれば、やはり明石家さんまの意見を最優先に聞くべきだったのではないでしょうか?

まとめ

テレビタレントからするとユーチューバーは敵という存在!

その敵という存在に宮迫博之さんがなりました。

これは芸人仲間に対しても裏切り行為だったのかもしれませんね、、、


ユーチューブ出演を反対する声も多かったようですが、僕はユーチューブ自体は悪いとは思わないのですが
出演の仕方や内容が少しよろしくない気がしますね、、、

ユーチューバーの提案や宮迫いじりに対してちょっと弱々しい感じがして何かモヤモヤがあります、、、


宮迫博之さんにはもっと強くあって欲しいですね!

応援はしますが、動画の内容次第では芸人仲間が離れていきそうなんで注意して頑張って欲しいです!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。