【紅白初出場のLiSA】次世代のアニソン界の歌姫!大晦日にライブ

先日、第70回NHK紅白歌合戦の出場者が発表されました!

紅白歌合戦で気になるのが紅白初出場者ですね(^^♪

今回は8組が初出場です。

気になるのがアニソン界から初出場のLiSAです。

知らない人も多いみたいですので今回はアニソン界次世代歌姫LiSAにスポットをあててみました!

スポンサードリンク

アニソン界の歌姫「LiSA」とはどんな人?

・岐阜県関市出身の歌手
・本名:織部里沙
・生年月日:1987年6月24日(32歳)
・血液型:B型
・所属レーベル:SACRA MUSIC(事務所はソニー・ミュージックアーティスツ)


LiSAがアニソン界で活躍したキッカケは2010年のテレビアニメ「Angel Beats!」の中で出てくるバンドで
「Girls Dead Monster」の2代目ボーカルのユイ役に抜擢され「LiSA」名義でメジャーデビューをしました。

その年は、「Keep The Angel Beats!」というライブツアーを開催しました♪(春から夏にかけて)

LiSAの性格は非常に負けず嫌いで色んな事に挑戦したり、またただ挑戦するだけではなく持続性もあるようですね(^^)
歌手活動自体がチャレンジでもありますが、それ以外にも「ギター」「声優」など幅広く活動の場を広げています!

持続性といえばブログです!
インディーズ時代の2008年に立ち上げたいますが、メジャーデビュー後も使い続けているといいます。

ファッションセンスがあると評判があり、ファッション雑誌「KERA」でファッションフォトを撮られた事もあります。

アニソン系のイベントでは「Animero Summer Liveやリスアニ!LIVEのトリを務めた。

紅白初出場!アニソン界の次世代歌姫♪

歌手になって10年、自分自身が変わった感覚はないというLiSAですが、木に例えると「違う木をいくつも植えているわけではなくて、同じ木の中でどんどん広がっている感覚があります」という事らしいですね(^^♪

アニメについては「人の思いがいっぱい込められていて、愛情持って作られてる
多くの人達の想いを背負って私が歌うんだ」と感じたのだそうです。

アニメは「世に出て認められていく”素直なルート”だと思えたんです」という事でアニソンを歌うのだそうです。

まとめ

アニソン界の歌姫、LiSA!アニソン界で活躍するようになったキッカケは「Angel Beats!」というアニメの作中で出てくるバンドのボーカル役になったからです。
白組の初出場の菅田将暉さんもドラマや映画の作中の役柄で始めたのが音楽界で活躍するようになったのがキッカケでしたね(^^♪

今回の紅白歌合戦は令和初です。その令和初の紅白に初出場の歌手が8組います。

アニソン界には鈴木雅之さんも参戦していますから、白組アニソン歌手で出場してほしかったですね(^^♪

ま、それはまた別のお話ですね(^_-)

今回の紅白ではアニソン界の歌手はLiSAさん1人です!

アニソン界を背負って頑張って欲しいですね♪

乞うご期待!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。