M-1グランプリ2021 予想!優勝者はどのコンビ?もも・インディアンス・ロングコートダディ

今年もやってまいりました!

M-1グランプリ2021です!

2015年から復活したM-1グランプリは出場資格も若干変更があり、「コンビ結成15年以内」という条件で行われています☆

毎年、有名・無名関係なく漫才コンビがM-1グランプリをキッカケに芸能界進出に成功しています(^^♪

さて今年はどのコンビがチャンスをつかむのでしょうか?

スポンサードリンク

M-1グランプリ2021決勝について

今年は史上最多のエントリー数「6017組」の中から選ばれた最強とも言える9組と敗者復活で決勝当日に選ばれる1組で決勝戦は行われます。

この大会の見どころの1つにプロアマ問わずコンビ結成15年以内という出場資格があります。その為、日本中の漫才師が全組出場できるわけではありません。

しかし結成15年以上の漫才コンビの方もビックリするくらいレベルが高い漫才賞レースなんです。

優勝したコンビは賞金1000万円以外に日本一の漫才師という称号やその後の芸能活動に大きく影響があり至れりつくせりです☆

M-1グランプリ2021、優勝予想3組!

M-1グランプリ決勝には不利な状態が全組にある

さてM-1グランプリ優勝予想ですが、、、毎年本当に難しいですね!
このM-1グランプリに関しては運もあるのです。

その1つとして知名度が高すぎても不利になるのです。
どういう事かといいますと、知名度が高いと視聴者も審査員もそのコンビのネタを観た事があるので面白いけどインパクトに欠けてしますのです。その点でいえば全く知られていないコンビは有利になりますね。全く知られていないという事は「このネタ知ってる!」みたいな事がないからです。昔を思い出すとブラックマヨネーズやスリムクラブのインパクトは凄かったですね。逆に言えば笑い飯が苦戦していたのは3年目4年目になると笑い飯のネタを知っている人が増えた事も理由の一つだと思えます。和牛も同じく知名度が上がり、和牛の面白いネタを皆が知ってしまっているという状況で新ネタをしないといけないので不利ですね(>_<)

しかしそれが言い訳にはなりませんね!無名でも不利な事は多いですし、、、「こんな奴ら知らん!」という状態から「こいつら面白い!」という状態に変える訳ですから。

優勝予想3組

最終3組に残るコンビ予想
①もも
②ロングコートダディ
③インディアンス

①もも

「せめる。」と「まもる。」のコンビ。芸歴8年目で喋り方に安定感がある。聞き取りやすい漫才が定評あり。
パターン化された「〇〇顔」のネタがハマれば優勝も目指せるかも?

②ロングコートダディ

芸歴8年目。漫才トークにあえて悪いテンポを笑いにするテクニシャン。
あえて流暢な喋りではなく素人風にしている感じが一般視聴者にハマりそう(^^♪
審査員ウケすれば最終まで残り優勝もめざせるかも?

③インディアンス

きむと田渕章裕のコンビ。ボケの田渕章裕がアンタッチャブルの山崎とテンションが被る気がしますが面白さは本物です。
知名度は上記3組では一番のため、知名度がプラスになれば優勝と予想しています!(^^)!あくまでも個人的な感想ですが本命はインディアンス!

まとめ

M-1グランプリの優勝は実力と運のどちらも必要。その為、アマでも優勝の可能性がある大会です。
知名度が高いとネタバレして盛り上がりに欠けたり、人気はあるものの若干飽きられている場合もある。

キャラで当日のみバッチリはまると優勝の可能性もある。物凄い難しい大会でもあるのです。

そこで今回はファイナリスト9組の中から優勝予想をしてみました。

本命は「インディアンス」で初出場のコンビでは「もも」「ロングコートダディ」を予想しました。

当たってるかなぁ(^^♪

今から楽しみです!

あくまで個人的な感想・予想ですが今年もM-1グランプリをおおいに楽しみましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。