宮迫博之テレビ復帰!ヒカルと共にCM出演、筋違いで芸人仲間は激怒?

現在、ユーチューバーとして活躍中の雨上がり決死隊の宮迫博之!

ついにテレビ復帰!

しかし雨上がり決死隊の蛍原徹ではなくユーチューバーヒカルとの共演です。

複雑ですね、、、観てる方は

今回は宮迫博之のテレビ出演について成り行きや芸人仲間の反応を調べてみましたのでお伝えいたします!

スポンサードリンク

雨上がり決死隊の宮迫博之がテレビCMに起用されたキッカケは?


靴のファッション通販サイト「ロコンド」のテレビCMに雨上がり決死隊の宮迫博之とユーチューバーヒカルが出演しました。
テレビ東京系バラエティ番組の「YOUは何しに日本へ?」の中のCMで流されている📺

宮迫博之は2月にメンズ脱毛サロン「メンズクリア」のイメージキャラクターに起用され、WEBCMに出演していました。

今回は「ロコンド」のCMです。このCMに出演するようになったキッカケは

「大スター宮迫とヒカルをテレビCMに出してくれと上場企業の社長に直談判してみた」

というタイトルでYoutubeに投稿したヒカルの企画です。

ヒカル自身と感覚が似ていると思った上場企業の靴の通販「ロコンド」の社長にCM出演直談判という企画ですね。

方策(戦略)としはオリジナルの靴を作ってもらうという話を持ち掛けて、その靴を売りまくる。

そしてCM出演を直談判!という流れですね。

この企画はユーチューバーヒカルがつくった企画で宮迫博之、ロコンド社長は全く知らなかった事です。

結果、CMが放送されたという事です。

宮迫博之自身、テレビ復帰のチャンスでもあるので企画としてはありがたかったようですね。

宮迫博之CM出演について芸人仲間の反応は?


同じユーチューバーの芸人仲間からは「おめでとうございます」という祝福の言葉が相次いでいるようですね。
しかし、それ以外の芸人からはというと、前回の脱毛サロン「メンズクリア」の時と同様の反応みたいですね。

やっぱり、宮迫博之の現状からテレビ復帰の道としては舞台など地上波以外の場所から復帰をして、段階を経てテレビ復帰が普通なのでは?という意見もあるようです。

僕の個人的な意見としては、ダウンタウン松本人志さんや明石家さんまさん、相方の蛍原徹さんがどう思うか、を考えて行動しているのかが疑問ですね。

宮迫博之さん自身は特に嫌いではないのでYouTubeも観ているのですが、筋を通すのが日本人の良いところだとも思ってますのでCMに出たから悪いとかではなく、先輩芸人や相方に相談をして決めたのかが気になりますね。

スポンサードリンク

宮迫博之、今後のテレビ出演は?

現時点ではテレビ復帰は厳しいのではないかと思われます。
今回のCMの出来事はテレビに出たというだけで復帰できた道のりを少し遠ざけたのではないかと思います。

今後、ワイドナショーなどで松本人志さんの見解が聞けるといいですね。

結局、テレビ復帰は共演者がいての話ですから、皆が共演NGにしてしまうと出られないでしょうから若干テレビ復帰は遠くなった気がします。

でも宮迫博之さん自身は楽しそうなのでなによりです。

まとめ

宮迫博之が靴の通販サイト「ロコンド」のCMに起用されました。
ことの発端はユーチューバーヒカルがCMに出る為にロコンドの社長に直談判するという企画から始まったのですが、
ロコンドの社長も宮迫博之もヒカルが描いたシナリオ通りに進められた感じですね。

宮迫博之も企画の内容を聞かされた時は驚きの状態でしたがテレビ復帰がかかっているので気持ちは急転換でヒカルの企画にのったという感じですね。

世間の評判は「宮迫さんお帰りなさい」「おめでとうございます」という声も多いですね。

僕の個人的な意見としては「よかったですね」という祝福のレベルですが、理由は宮迫博之さんには芸人仲間ともうまくいって欲しいからです。

宮迫さんが大変な時に芸人仲間の松本人志さん、月亭方正さん、藤本さん、原西さん、明石家さんまさんもですが皆、深刻な表情で心配していました。
蛍原徹さんも、相方に対して文句を言うというより「ここまでこれたのは宮迫のおかげだ」くらいの気持ちでコメントしていました。

宮迫博之さんも仲間に対して裏切るつもりはないのでしょうけど、行動が裏切り行為になっている感じがして心配ですね。

宮迫博之さんを本当の意味で応援しています。

僕のイメージでは宮迫博之さんはダウンタウン一派です。

仕事場は変わっても大元の気持ちは変わらないで欲しいですね。

これからも応援いたします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。