宮迫博之、ホリエモンの言葉に救われる!人間は忘れる事ができる生き物

宮迫博之さんがユーチューバーになって数日が経ちました。

賛否両論がある中、いろんなゲストとコラボをして話題となっています。

その中でホリエモンさんとのコラボ動画が話題となっています。

僕も動画を観ましたが、少しずつ宮迫さんの元気が戻ってきてるのかなぁと思える場面も見受けられますね☆彡

その中でもホリエモンさんの言葉は身に染みるほど心の支えになったのではないでしょうか?

これからの宮迫博之さんの方向性について予想してみました!
3分ほどお付き合いくださいませ(^^♪

スポンサードリンク

宮迫博之、ユーチューバー№1を目指す!


宮迫博之さんがユーチューブデビューした事をホリエモンさんはこんな事を言われました。

「人間は忘れる事ができる生き物」

これはホリエモンさん曰く

「自分が忘れることができるというのもいいが
世の中の人の記憶ってメチャクチャいい加減」

という事だそうです。

「宮迫さんが反社の前で歌をうたってたとか誰も覚えてない
スッと出てきた方がよかった」

「何もなかったようにスッと出てきて、いるみたいな、、、」

そんな感じでいいというホリエモンさん☆
宮迫博之さんも「それやりたかった」といいますが、、、

たしかにそうですね、、、
ホリエモンさん、さすがです!

宮迫さんも心すくわれた気持ちになったんではないでしょうか?


アンチの言葉を気にする宮迫博之さんの心の大きな支えになったはずです。

宮迫博之、帰らないといけない場所がある

宮迫博之さんがいうには自分には帰らないといけない場所がある、という。

それは相方の蛍原さんの隣という意味でしょう。

しかし、現在はまだまだそんな状況ではない。
世間は宮迫博之さんの謝罪会見を受け入れていないところがあります。

宮迫さんの方法に疑問がある人が多いのです。

最近の同業者であれば、130Rのほんこんさんの言葉にもありましたが、
YouTubeで謝罪するのはいいが、そんな時はスーツでするべきだ、そして収益化するべきではない

そんな意見もあれば、宮迫博之さんも生活があるから仕方がないという声もある。

この「帰らないといけない場所」という表現も「帰りたい場所」という表現の方がいいのかもしれないですね。

ホリエモンさんの意見

テレビは衰退していく、ユーチューブをやった方がいい

商業的な事を考えるとその方がいいのも分かるが、宮迫博之さんは、そこは心が判断してしまうようですね!
テレビに戻りたいのはお金だけじゃないという事でしょうね。

しかし、ホリエモンさんが実体験を話しながらユーチューブをやった方がいい、と今の状況を肯定してくれるのは心強いでしょう!
今回の騒動でメンタル的にも弱くなった宮迫博之さんにとってホリエモンさんとのコラボは心とってよい薬になったのではないでしょうか?

まとめ

宮迫博之さんとホリエモンさんのコラボ動画がYouTubeにありますが、
メンタル的に弱くなっている宮迫博之さんにとってはかなりプラスになったコラボだったのではないでしょうか?

人間は忘れる事ができる生き物

自分が忘れるということもいいが、世の中の人の記憶ってメチャクチャいい加減!!

宮迫博之さんの騒動なんて誰も詳しく覚えてる事はないってことです。

反省は必要ですが、それにつぶされてはダメですね。


前向きな状態になればいいですね!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。