打首獄門同好会のjunko(じゅんこ)は還暦!61歳でもの頭振り振り

打首獄門同好会のじゅんこさんが実は還暦を迎えているという事がファンの中で話題になっています!

還暦、、、61歳であの若さとノリって凄くないですか??

今回は打首獄門同好会のじゅんこさんにスポットをあててみました!!

スポンサードリンク

打首獄門同好会のじゅんこ、実は61歳!!

打首獄門同好会のじゅんこさんは実は61歳なんです!!

という事は、、、打首獄門同好会を結成した時はすでに40代後半だったという事ですね( ;∀;)

単純にルックスが若いですよね!!


じゅん子さん曰く、年齢を聞かれる事はなかったから発表する機会がなかったという事です。

「いくつになっても頭を振りたいし、騒いでいたい」というじゅんこさん!!

じゅんこさんの年齢を聞いてさらにファンが増えたみたいですね(#^^#)

憧れるという声も出ているくらいです!!

打首獄門同好会とは?

打首獄門同好会は2004年に結成されたマリー・ピースバンドです。

大澤敦史と専門学校で同級生だった河本あす香、高山明の3人で結成した。
バンド名はチョンマゲトリオと打首獄門同好会と切腹愛護団体と終生遠島協同組合の中から選んで「打首獄門同好会」に決定!

【現メンバー】

■ギター、ボーカル 大澤敦史(リーダー)

生年月日:1979年4月26日(40歳)
血液型:A型
出身:静岡県浜松市
通称:会長

■ドラムス、ボーカル 河本あす香

生年月日:1980年1月25日(40歳)
血液型:B型

■ベース、ボーカル junko

生年月日:1958年12月20日
血液型:B型

※リーダーの大澤敦史は企画や演出の才能がある名プロデューサー!!

【代表曲】

布団の中から出たくない

日本の米は世界一

このように「生活密着型バンド」として人気を集めたのです(^^♪

さらには2018年には日本武道館公演を成功させ、さらなる飛躍を遂げています!!

まとめ

生活密着型バンド「打首獄門同好会」のjunkoさんは現在61歳です!


今まで年齢を聞かれる事がなかったから、あえて自分から年齢をいう事もなかったらしいですが
実際還暦過ぎたベーシストって凄いですよね!

ファンの中では憧れるという声が飛び交っています。

いくつになっても頭を振りたいし、騒いでいたい

というjunkoさんの気持ちは流石ですね!

ほんとうにいつまでも頭を振ってベースを弾き続けて欲しいですね!

応援いたします(^^♪



最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。