吉本所属ニューヨーク(芸人)がM-1グランプリで優勝する可能性は?

いよいよ間近なM-1グランプ2019!

気になるファイナリスト「ニューヨーク」!

結構しってる人が少ないですがどんな持ちネタがあるコンビなんでしょうか?

簡単に調べてみましたので紹介します♪

スポンサードリンク

ニューヨークとは?

2010年1月の結成した吉本興業所属のお笑いコンビです!

【メンバー】

嶋佐和也(しまさ かずや)
屋敷裕政(やしき ひろまさ)

※2名ともNSC東京校15期生

【嶋佐和也(しまさ かずや)】

担当:ボケ
生年月日:1986年5月14日
身長:168cm
体重:58kg
血液型:O型
出身:山梨県 富士吉田市


特技は空手という事もあり、趣味は筋トレ!(空手の腕前は初段)
他の特技といえばモノマネが得意で堂本剛のモノマネをする。(今はないが堂本剛軍団に所属していた)

【屋敷裕政(やしき ひろまさ)】

担当:ツッコミ
生年月日:1986年3月1日
身長:174cm
体重:67kg
血液型:A型
出身:三重県熊野市


※特技は嶋佐和也と同じく空手!しかも空手の腕前は二段!
※芸人になる前はテレビ制作会社に勤務をしていた。「ネプリーグ」や「ザ!鉄腕!DASH!!」のADをしていた。
その経験からADのモノマネを持ちネタにしている。

ニューヨーク、ネタの傾向は?

ネタの流れはスロースターターですが、確かに面白いですね(^^♪

というのも、ずっと聞いてられる喋りです。
ボケも分かりやすいし、ツッコみも元気いっぱいです!

M-1グランプ用の4分間のネタがあれば優勝も夢じゃありませんね。
M-1グランプ用とは、、、

ボケの数が多い事
→ボケの数が多いほど笑う箇所が多いという事です。

大爆笑をおこせる
→ただ面白いだけではM-1グランプリで優勝はできません。ただ面白いだけでも人気ものにはなれるのですが優勝はできませんね。大爆笑が必要でたたみかけないと優勝はできないですね。

通常のニューヨークの持ちネタでは優勝は難しいと思います。面白いですけど4分間の中に大爆笑がおきるまで時間がかかりすぎます。
M-1グランプ用のネタにいかに編集できるか、または新作のネタを用意するかですね!

ニューヨークの持ちネタ

【漫才】

米津玄師
価値観
天使と悪魔
ヤンキー
バイト先の人

【コント】

スピード違反
曲作り
卒業式
ケンカ

どのネタもメチャクチャ分かりやすい面白さがあります。しかしM-1グランプ用ではないですね。
でも楽しみです。優勝の可能性は十分にあります!!

M-1グランプの過去成績

2010年 1回戦出場
2015年 準々決勝進出
2016年 準決勝進出
2017年 準決勝進出
2018年 準々決勝進出

今年は決勝進出!優勝候補!

まとめ

2019年12月22日(日)18時34分から放送されるM-1グランプ2019ですが和牛が準決勝敗退という状態で非常に注目を浴びている賞レースです!

M-1グランプ決勝初出場が9組中7組!!

今回のM-1グランプリの優勝者は今まで以上に来年からの仕事が増えそうですね(^^♪

人生が一気に変化するでしょうね。

それくらいチャンスがある世界という事です。
そのかわり安定しない世界だから必死に取り組まないといけない世界です。


今回のこのチャンスを勝ち取る可能性はニューヨークにも十分にあります!

乞うご期待!





最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

認定眼鏡士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務7年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。