月曜日にメガネを買うのはやめよう!メガネを買うなら〇曜日を狙え!

メガネを買うなら金曜日を狙え

こんにちは、1級眼鏡作製技能士のローシーです!

これからメガネを買う人は必見です!

メガネを買うなら曜日によって違いがあります。

今回は5店舗以上のメガネ店に勤務経験がある私がメガネを買うならやめた方がいい曜日がある事を解説いたします!

メガネを買わないほうがいい曜日とは?

メガネを買うには実はやめた方がいい曜日があります。
※すべてのお店がそうではありませんが結構な確率で該当します。

ローシー
メガネは月曜日と火曜日はかうのは避けましょう!
メガネを買うなら月曜日と火曜日を避けた方がいい理由
①品薄状態になっている

②ベテランスタッフが少ない

③販売以外に忙しい

①品薄状態になっている

土曜日と日曜日は比較的に多くの商品が売れます。

メガネは現品販売です

月曜日と火曜日は商品が売れていて比較的に他の曜日よりは品薄になっています

ローシー
たくさんの種類の中からメガネを選びたい人は月曜日と火曜日にメガネを買うのは避けた方が無難です。

商品は月曜日に発注をかけて水曜日から金曜日までにお店に入ってきます
品薄状態で自分に合ったメガネフレームを選ぶより、新商品や人気商品が再入荷してから選ぶ方がより気に入った商品が見つかる可能性が高いです。

②ベテランスタッフが少ない

ベテランスタッフはお客様のご来店が多い土曜日と日曜日は基本的には出勤しています。

しかしベテランスタッフでもどこかの曜日に休みをとらないといけません。

となると月曜日~金曜日のどれかで休みます。

店長が土日に休むことは非常にまれです

金曜日~日曜日まで連勤になる事が多いベテランスタッフは月曜日~水曜日に休みをとる可能性が高いのです。

そして月曜日は接客のベテランが休んで加工のベテランが出勤する体制が多いのです。

土曜日と日曜日に販売したメガネを月曜日に作るお店が多い為、加工スタッフは月曜日に休む可能性は低いと考えられます。

③販売以外に忙しい

月曜日は土日に販売した店頭の商品を補充する作業があるお店が多いです。
その為、接客よりも発注作業や加工作業が忙しい上に、月曜日は人数が少ない状態で発注や加工を行います。(土日はスタッフが多めに出勤している為)

上記のような理由で月曜日は接客以外でも忙しいお店が多いです。

まとめ

月曜~水曜日はスタッフが交代で休みをとっている為、スタッフ数も少ないうえに商品数も少ない状態です。

ローシー
という事で、メガネを購入するなら木曜日か金曜日をねらって買いに行きましょう

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

1級眼鏡作製技能士として、またメガネ店のマネージャーとしてサービスを追求してまいりました。 眼科勤務10年目、在職中。空いた時間を活かし、一般用医薬品販売の専門資格の登録販売者試験に合格してセルフメディケーションもバッチリです。